スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バファリン


半分が優しさでできているというあなたのような薬を飲んだ
どこからどうみても非の打ち所がなく「優しい」のではなくて、
「他の人にとっては決して優しくはない要素」が私のなかに
「優しさ」として浸透していく。


いずれにしても依存性が伴う為、注意が必要。
スポンサーサイト

| 夢幻泡影ホーム |

コメント

優しさ、って

「優しい人」

とか

「面白い人」

って一口でよく言うけどさ、

なんかその定義が変わってきてるような気がするんだよね。

いつもニコニコして愛想がよくて、

いつも話しかけたり笑わせてくれれば「優しくて」「面白い」人。

何かミスしても怒ったり、注意したりしない。

だから「優しい人」、って・・・。

ナンセンス!

>keiさんへ

個人的な話ですが、「優しい人」という表現は
普段からいい意味でも悪い意味でも使っています。

当たり障りのない対応しかしない事なかれ主義の人や
保身や自分可愛さのためにいい人を演じている人を指して
褒め言葉として「優しい人ですね」と言うのはナンセンスですが、
皮肉を込めて「優しい人ですね」と言ってみてください。
ほら、字面は変わらないのにたちどころにハイセンスw

ちなみに作中の人が持つ「優しさ」は、
一般的には「厳しさ」とも呼ばれています。
それは誰かをかばうためであったり、
全体のことを考えた上であえて自ら汚れ役をかぶるために
行使されているのです。

というわけで。
包容力を持って相手と接することが出来る人を
私は「優しい人だ」と「褒める」のです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://dreamlands.blog24.fc2.com/tb.php/244-e3ec125a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。